ペット

2012年2月20日 (月)

★ネコ物語

ネコを釣ってみました。
 
初のヨウツベ投稿♪(笑)
 

携帯用リンク
  
一発触発、ていうかハッスルしちゃいましたケド。
 
ようつべ、第2弾w
 
 
携帯用リンク  
 
この通りすがりのほぼ2分前。
チョコのしっぽが緊張を物語っていますww
 

携帯用リンク  
 
 
いつもこんな調子です♪ww

PS:携帯から見れなかったのでリンク貼りました♪

| | コメント (2)

2011年10月29日 (土)

★ミルクとチョコの見分け方

えー、では今日は、ミルクとチョコの見分け方について講習します。
知ったところでなんの役に立つ?と疑問に思わず、よろしいですか?
では参ります。
 
ではまず、個体判別法から。
 
102
 
見苦しい部屋の風景はこの際無視してください。
このうす茶色にほのかなシマシマ模様がチョコさんです。
 
104
 
クローゼットの端がめくれてるのは私の仕業ではありません。
犯人はこのドアの前にいるミルクさんです。
 
 
では次に、クローズアップしてみましょう。
 
105
 
ピンボケなのはフラッシュ使わず写したせいです、気にしない。
さて、個体別特徴を学んだあなたはこれがどちらかわかりますね。
 
正解はチョコさんです。
 
107
 
となると、こちらはミルクさんですね。
すこしうつむき加減なのは凹んでいるからではありません。
 
 
ではもう少し、わかりやすい比較に入ります。
 
106
 
二人並んで見ると、こりゃもう一目瞭然。
手前がミルクさんで奥がチョコさんですね。
 
クローゼットのドア開けろー!シュプレヒコール絶賛開催中です。
 
いやだよ、開けねぇよ。
 
では最後に、部分別判別法を伝授します。
 
108
 
あらやだ♪かわいい♪
このモフモフ足、どちらの足でしょうか。
そうですうす茶色にシマシマ、チョコさんですね。
 
109
 
そしてどっしり大地を(いやマンションの床を)踏みしめている、白ソックスの足はミルクさんです。
 
さぁ!これであなたもミルクチョコマスター♪
これからどこかの部分がチョロっと写り込んでも、どちらが出演なさってるのか、ばっちり判別できますね!
卒業おめでとう!
 
 
 
いえね、某女子様から区別がつかなくなったぁ(泣)という連絡をいただきましたので、ちょっと講習会を開催してみました♪(笑)
 
ていうか昨日から頭痛がガンガンするので、ワシはいつになく早く寝ます。
それではぁぁぁzzzzZZZ♪

| | コメント (2)

2011年5月14日 (土)

★ネコさんたち

てんし様より「かわええ♪」と言われたことに気を良くして、チョコののぞき見スタイルをアップしてみます(爆)
 
 
 
110513_233301
 
 
ちょっと降りかけなので横っちょ向いてますが、いつもは真正面向いて目がランランとしてるのですYO!
耳もピクピク鼻もフゴフゴ、ちょー興味アリアリの姿です。
 
そんで近頃それぞれ個性が違ってきて面白いのです。
近頃っていうか、私が最近気付いただけなんだけど(笑)
 
ミルクさんしかいなかったときは、猫ってこういうもんだと思ってたけど、お二方を見比べてみるとその違いを如実に実感するというか。
 
今まで知らなかったけど、ミルクさんってとっても気が強い。
しかもツンデレ系で、「してあげてもよくってよ」なんて喋りそう。
甘噛みする子なんだけど、ときどき本気で噛む。
 
チョコさんは若者男子なんだけど、性格が優しい。
指で遊んであげても、ミルクならガリっと噛みつくところを、「あ、これは指だ!」と察知してくれるらしく、見つけた瞬間にペロペロしてくれる。

そして私が帰ってきたときや、移動するたびに付いてきてくれるのはチョコ。
ミルクさんは座ったまま眺めているか、さぁ私を撫でなさい!と床でゴロゴロしながら待っている。
そのくせ自分が甘えたいときは、頭を膝にグリグリのっけてくるのはミルク。チョコさんはアゥアゥと声で呼ぶ。
 
女子だから優しい、男子だからガサツなんていうのは、単なる刷り込まれた思い込みにしかすぎなくて、うちの猫さんたちに関しては性別なんて関係ないみたい。
まぁお二方とも性転換手術…いや避妊手術をしてるから、中性的ではあるけども(笑)
 
でもお二方とも、ちょーLOVE♪な気持ちでいてくれていることはヒシヒシと伝わってくるので♪
無心にLOVEな表情をしてくれるのが可愛いいのですYO♪
 
人間だって、「好き!!」だとか「すべて受け入れてます」って表情、できるはずなんだよね。
なのにアレコレどう思われるかとか考えちゃってポーズつけたりする。
 
そういうことをしないで思ったままを表現することを、素直っていうのかもね。
素直が一番。ストレートで飾らなくてありのまま。
 
そのまま、ありのまま。
自分でさえそれに気付かなかったり認めなかったり。
 
いい加減、自分のありのままを素直に受け入れたほうが、ラクだよ。

| | コメント (0)

2010年12月22日 (水)

★猫語を喋れますか?

昨日は猫さんと会話しました。

帰る道であった野良猫さんを追いかけて、立ち去ろうとする後姿に向かって、「にゃ~ぅ、みゃぅぅぅ、にゃああぅ、あぅぅぅん」とすがってみました。
 
そしたらアータ、猫さん戸惑ったように立ち止まって、振り返って、座り込んで、私の様子を伺うように見てくれてるんですよ。
 
耳をクルクル動かしながら、私の目を見つめながら、「どうしたの?ワシどうしたらいいの?」って顔して。
 
ちなみに私の猫語を翻訳すると、
「ねぇぇぇ、聞いてよぉぉ、泣きたい気分なんだよぅぅ、あなたならわかってくれるよねぇぇ、あぅぅん」てな感じw
 
そしたら意思が通じてるようで、困った顔しながら立ち去りもせずに、目を合わせて「どうしたの?」って聞いてくれてる。
そんな野良ちゃんの心優しいヒトコマに触れることができて。
「にゃぁぁぁぅん、あぅぅぅん、んにゃぁぁん」
付き合ってくれてありがとねー、心配させてごめんねー♪(翻訳)
と伝えて立ち去りました。
 
にゃぅぅうんって言ってるときに、隣を自転車で走っていく人がいたりして、ワシとっても変な人だったろうなぁ(笑)
 
 
 
これもうちにいる猫語をしゃべるお二人がいらっしゃるおかげ。
うちの中の小さな猫社会が、これまたオモロイの。
 
 
Sany0166
 
 
ピントがアレですけど、気にしないように。
 
仲がいいんだか悪いんだか、彼女&彼は、毎日真剣にまったり暮らしているようです。
まったりのんびりゴロゴロすることにかなり真剣だもんね。 
自分のゴロゴロを邪魔されたら烈火のごとくシャーッ!って怒るし(笑)
  
しかも私が帰ってくると、以前はミルク様のみお出迎えしてくれていたんだけど、今やチョコ様も一緒にドアの前まで来てくれるように♪
真剣にお出迎え、真剣にゴロゴロ、真剣に遊び、真剣に排泄、真剣にメシ。
彼らほんまに真剣に生きてます。
小ばかにするとか手を抜くとかありもしないことを悩むとか、ない。
 
そんでチョコは、あぅぅぅん、にゃおおおおぅん、とかいう猫語もいろいろ喋ってくれるので、今の気分はどんな感じ~とか伝わってくる(笑)
おかげさまで私も猫語が話せるまでに!(ほんまかww)
 
猫語って言葉ではなくて、気分がそのまま音になっているから、その気分を感知するチャンネルに合わせると、あ~そういうことね♪って伝わってくる(ほんまですw)
 
そんな真剣さ具合や今の気分にフォーカスする術を教えてくれる、うちの猫さんたちは、ほんま神さんやなぁ~と思うわけです。
彼らには過去も未来もない、今しかない。
 
しかも彼らと一緒に暮らすことになったいきさつも、それぞれ必然的に巡り合ったんだろうな~とも感じるし。
そんなことに改めて気付くと、ほんま一緒にいてくれてありがとう~♪と思うわけでございます。
ワシ幸せやわ~☆

| | コメント (4)

2010年9月 4日 (土)

★携帯が充電できない危機に直面した

なぅなぅ鳴いてます。
風呂場でドアガチャって閉めちゃいました。くそぅ。
しばらく反省しとけッ。
 
で、え?私が悪いのか?携帯充電器を置いてた私が悪いのか?
しゃーないので急場凌ぎにUSBの充電コード買ってきたけど、毎日PC立ち上げないと充電できないってのもちょー不便。寝てる間に充電とか、もう出来ないのかッ?やだもう!
コード噛み千切りのワザゲットにレベルアップしよったので、また買ってきても切られちゃうでしょ、どーしたらええねん!もう!あーもうッ!
 
猫!それ食っちゃダメだっつーのッ!
 
てなわけで久しぶりにイラってます。ムキーッ。
 
 
 
『怒りの感情は、思い通りにならなかったときに沸いてくるでしょ、ね?』
 
ってもう、そんな冷静な気分ちゃうねんて今は!もう。くそぅ。
 
『ほら、怒りの感情を感じ切るのにうってつけだね(笑)』
 
ってだからもう…。そんな気分とちゃうねんてぇ。
 
『感情に翻弄されるのを堪能中なんだね。猫に怒りをぶつけてる自分を見てるんだね』
 
はいはいそーですよ、理屈の通らない猫相手に怒り心頭なんですよ、そーそー。
 
『また切られたらまた買えばいいじゃん、また切られたらまた買って。起こることに怒る気持ちはいつまで続くかな』
 
え?それってダジャレ?………。
 
今後の対策についてものすごく思考が動く傍らで、ハイヤーさんが語りかけてくる。
冷静に楽しそうにコトの成り行きを見つめている。
 
や、楽しないって!これからどないすんねんコレ!大変やねんって!
USBコード毎日持っていって職場のPC使うんかっちゅねん。
私物ちゃうねんて、てんちょそんなんでシメシ付かんのとちゃうん?
えーのんそんなんで?なぁってば!どないすんねんってばコレ!
ロウワー自我ちゃんは目先対策に必死の最中。
 
今のところ、五分五分のタタカイをしています。
いやタタカってるのはロウワーさんだけだけどね(笑)
今ハイヤーさんは静かにロウワーさんの思考を眺めています。
 
で、真ん中辺の私はっていうと…。
「そろそろ猫、出してやるかな…」とか「いっそ携帯持たなかったらどうだろう?」とか思ってます(笑)
 
や、それはアカンやろ、仕事で携帯ないとかありえへんし。自宅に電話機あらへんやろ。電話回線もないっちゅねん。連絡どうすんねん。スカイプ電話とか?そんなんPCずっと電源いれっぱかよ。しかしアイツ妙なレベルアップしよってどないすんねんコレ…。
(byロウワーmieの独り言)
 
 
 
ていうか、今日はやたら眠くなかったですか?
それは私だけ?
 
特に前日遅かったとか、体力仕事したとか、そんなことは何もないのに。
レジで数字がちゃんと読めなくてモタモタするほど眠くって。ロレツも怪しくて。
 
あかん。ちょーあかん、どーしよ!
と思うくらいボケボケに眠くなって、こんなことは今までないくらいだったので、休憩時間に急いで缶コーヒーを飲み、それでも眠気が取れないので、薬局で眠気覚ましを買って一気飲み、しばらくしてやっと眠気が取れたという具合。
 
今もまた薬が切れたのかボケボケに眠くなってきました。
なので、ボケボケのまま睡眠に移行しようかと思います。
あー充電がまだ終わってない…。
PC切れないのか…。

| | コメント (4)

2010年3月19日 (金)

★で、猫です。

ミルクチョコその後のその後です(笑)

いやぁ、もう日々運動会開催で、えらいこっちゃ!なんですよ本当に。
それだけ仲良くなる度合いがデカイってことなので良きに計らえなんですけども。
 
だってこうだもの。
 
100316_012901
 
タタカイ済んでヒトヤスミ。
 
タタカイといっても、仔猫の成長具合はちょー早いので、もう赤子のか弱さはありません。
ニンゲンでいうと幼稚園児か小学生低学年レベル?
もう、悪ガキの小僧ですよ、ほんと。
 
ダメ!の一言で止められるのはたったの1秒、そのすぐあとに同じことします。
 
 
100316_000302
 
おねぃちゃんのほうはもう充分にオトナですから、こんな小僧でもペロペロしてます。
「もぅしゃ~ないわね、ほんといつもオケツ臭いんだから!」てなもんです。
なのに手入れしてもらってる横からチビちゃんは首に喰らいついていくので、そらもぅしゃーない、お仕置き受けとけ。猫キック振舞ってやれ、許す。
 
 
や、今の我が家は静かだ…。
そうなのです。
仔猫さえ眠っていれば、うちの家は静かなのです。
 
そして一緒に布団の中で丸まってる姿は愛くるしくもあります。
そんでもって寝起きにこんなの間近で見せられたら、ハフハフになります♪
 
 
Photo_3
 
ムギュ♪って締めると(をいw)、ピャ~~と鳴きます。
仔猫声でピピャ~という変わった鳴き方をします。
 
 
 
しかし真顔は…。
 
 
Photo_4
 
 
なんちゅーか、「キミ、将来はトラ?それともライオン?」くらいな顔だったりします。

オモロイわー。
オモロイねん。
猫社会って、ほんまオモロイで。
 
みんなも、どや?

| | コメント (0)

2010年3月 5日 (金)

★ミルクチョコその後

仔猫が来て、2週間が経ちました。
えッ!?もうそんなにっ???
いや~時間の経つのは早いっていうか早すぎです。

去年の11月に母と旅行に行ったときにもらったお菓子が出てきました。
なんと4ヶ月も前ですよ。
半年以上前な気もするし2年前だった気もするし、今年だった気もする(笑)
時間の感覚なんちゅーのは、不思議なもんですなぁぁ。
 
今日だってもう春の陽気でしょ?こないだ正月だったよ?(笑)
 
で、猫ですが。
日を追うごとに2匹の猫の関係性は変化していきまして。
初日。ミルクはクローゼットの中。
2日目。ミルクはまだクローゼットの中。
3~5日。時折部屋の床で寛ぐが近くに気配を感じるとシャーッ!なミルク。
6~10日。部屋にいることが大半となり、眠るときだけクローゼットのミルク。
11~現在。2匹一緒に私の布団の中で丸まって眠るように。
上記の間、仔猫はま~ったく変わりなく、おもちゃを追い掛け回し、威嚇されたら腹見せながらも応戦体勢、どこでもいつでも好きなトコで眠る。
 
心境の変化の忙しかったミルクを観察していると面白い(笑)
拒否→観察→確認(拒絶含)→威嚇まじりの接触→抱え込んで猫キック!
 
そして今や、寝起きなんかはチョコに近づいてペロペロするまでになってます。
すげ~~~♪♪♪( ´艸`)
 
私の振り回すおもちゃに一目散に飛びつくチョコを交わしながらもおもちゃ目掛けて飛んでくるミルク。
ちょっと複雑なお遊びタイムとなっています(笑)
 
そんで、私の入浴タイムは2匹の猫に監視されながら…となるのですが、ミルクは飛沫がちょっとでもかかるとすぐさま逃げていきます。

しかしチョコは怖いもの知らず。
風呂の淵を歩いてて足滑らせて『ポチャン!』!!
見たら私と一緒に首まで浸かってるじゃないっすか!(笑)
あ~ぁ(^^;)とバスタオルで拭きふきして、ポンっと降ろすと、これがケロっとしてる。
猫の性格の違いってのも面白いですなぁ。
ミルクなら自分の失敗に怒って走り回って怒りをぶつけ回るところだけど、チョコは全然動じない(笑)
ちょっぴり気持ちの悪い足の裏をペロペログルーミングしてるだけw
体毛はまだ濡れてるのに…ですよ。
 
仔猫たちは3匹の兄弟で、それぞれもらわれていったのですが、最初に病院に連れてった子から連絡があり、どうやら『耳ダニ』がいるらしい。
2匹目のさすらいうさぎが連れてった子もやっぱり『耳ダニ』がいたらしい。

ってぇことはですよ、10中8、9どころではなく100%うちのチョコにもいる。
ってぇことはですよ、そいつをペロペロしてるミルクにも移ってる可能性大。
ってぇことはですよ、2匹まとめて病院に連れて行かなくちゃならんことに。
ってえぇことで、今日、病院に行くんすよ( ̄∀ ̄;)
 
朝11時に起きて、瞑想して、それから病院に電話を掛けてみた。
「予約はいらないんですが、今日は12時までなんですよ~」
「え゛っっっ!もう終わりなんですかッッ?」
「夕方は5時からです」
「ほっ♪では夕方に行きます~」
ということに。
 
それまでは家でノンビリダラダラグータラと過ごすことにします♪(をいw)
 
↓こんなヤツらと一緒に♪
 
 
100303_004203

| | コメント (6)

2010年2月24日 (水)

★ぜんぶ流れにお任せ…猫バージョン

今回の仔猫さんが我が家に来ることになったのも、なんだか流れだと思う。

この流れでとくに私が手を貸したことも特にはなくて、仔猫がほしいなぁ~と以前に思ってた、というだけ。
それに執着することもなく、そういうことになればイイなって思って手放していた。

だからペットショップに行って買うとか、里親募集に応募するとか、こちらからの能動的な動きは何一つしていなかった。
里親募集のページはそれこそ食い入るように眺めていたよ。
でも、そんなことをしていたことさえも忘れていた(笑)
 
で、たまたま捨てられていた仔猫たち。
彼さんが私に「茶色の子がいいんじゃない?」って言って。
だけども最初は黒トラの子をもらって帰ろうかな~と思ってて。

そしたらさすらいウサギの都合が付いて(なかば無理やりだけどw)1匹もらって帰ることになり。
さすらいは黒トラにシンパスィを感じる…というので。
んじゃ私は茶色の子ね~♪となり。

結局、彼さんご指名の茶猫になったのです。
ミルクさんと同系色の男子。
 
んでね、多頭飼いのサイトなどを確認することもなく、そのまま持って帰ったのだけど。

≪多頭飼いの常識≫
1.最初は先住猫の気持ちを考えて、新入りを別の部屋かケージに入れる。
2.先住猫の不安感を少なくして今までどおり生活が出来ることをわからせる。
3.ケージに近づいて匂いを嗅ぐようになったら、少しの間外に出す。
4.先住猫と新入り猫にかまう割合は9:1くらいにする。
云々…

とか、書かれてました。あとで確認したんだけど。
ふむふむ…な気もしたが。
でもこれって、こういう流れで突然連れて帰ることになったわけでしょ?
んじゃ、人為的なことしなくても、自然のままでいいんじゃない?
 
てなことで、2匹を置いて家を出るときも全然心配なく、大丈夫ぅ♪って感じでした。
たぶん、ミルクと一緒に過ごす予定になっていた子。
そんでたぶん、猫の集合意識が見守って、オーライ♪って言ってくれてるし。
ミルクと和解することも確定しているだろうし、ぜんぶお任せだね!って感じなのです。
なので私が何かをする必要もなく、したいなって思うことだけをしてるだけで、コトは万事うまく行くんだろなって思っている。

だから、私は仔猫が来たからと言って激しく喜ぶでもなく不安に思うでもなく、ただ起こることが起こって、その流れに乗っかって、ただいつもと同じように過ごしている…という感覚のほうが強いのです。

そりゃ面白い場面もいっぱい見れるし、猫の気持ちが見えるし、楽しいですよ♪
だから早く帰宅したいなって思ったり、ずっと眺めてたいなって思ったりはする。
でも、トイレを二つとか1時間だけ面会時間を設けるとか、そんなことはしたいとは思わないんだなぁ。

こんなことを言うと「飼い主の横暴だ、室内飼いにしてるなら責任があるはずだ」とかって言う人もいるけどね。
だけどもたとえ良いとされるマニュアルに則ったとしても、猫がどう思うかまではコントロールできない。

だから出来ることは、ミルクさんの気持ちを感じ取って、チョコくんの気持ちも読み取って、あ~そうなのぉ♪って受け入れてあげること・・・かな?なんて思っている。

さてそんなわけで、眠くなってきたので流れに乗って寝ることにします…(爆)
 
 
100224_004601
 
↑なんとなぁくどことなぁく昼寝中のオッサンぽい気がするのは気のせいか?w

| | コメント (0)

★猫社会形成中

仕事から帰ってきましたよッ♪
 
さて、我が家の猫社会はどうなっているのかなッ♪
 
 
ふ~ん。
 
なんか、ミルクはクローゼットから出てこれるようになっているし。
チョコはミルクに付いて回るし(距離とってだけどw)。
あんまり近づくとミルクは「シャー!」だけど、ある程度の距離なら唸りながらでも許してるし。
 
なんだかやっぱりニンゲンいないほうが猫同士でパワーバランス取ってるみたいだねぇ。
 
100223_223701
 
こんな感じ。
牢名主のように上に陣取っていたり。
 
100223_230501
 
こんな感じ。
ドア越しににらみ合ったり。
 
ミルクが水を飲みに行けば付いていき、威嚇されてちょっと後ろで控えてる(笑)
ミルクにリボンを振り回して遊んでやれば、反対側からチョコが手を出して、シャー!って怒られてる(笑)
 
あと数日もすれば、ミルクは我関せずで歩き回り、チョコはうしろから付いて回るの図が見れるんだろうなぁ。
 
 
でもね…。
チョコさん、元気なのはイイんですけどね…。
さぁ食べようと思ってテーブルのうえにおいたですね…。
 
弁当の「真上」に4本の足で乗っかって、「わッッ!」と驚いた私の声に驚いて、飛んだ瞬間に弁当を絨毯にまっ逆さまに落っことして、ペタンと裏返って飛び散った私の晩御飯…。
 
「ひ~~~~や~~~~ッ!」…○| ̄|_
 
ワ…ワシの弁当…あぁ…「ひ~~~~や~~~~ッ!」
  
ええ、拾いましたとも。
ええ、もちろん食いましたとも。
ええ、猫の毛まみれの晩ご飯ですが…何かッッッ!?
 
そんな楽しい我が家です♪( ̄∀ ̄;)

| | コメント (2)

2010年2月22日 (月)

★仔猫vs成猫

我が家に仔猫さんがやってきました。
 
猫いらんか?といきなり聞かれ、いるいるいる!!!と見に行って、連れてかえります!と宣言。
とあるお店の前に置かれていた仔猫の兄弟。
どうやら置いていった人は、野良にするには忍びなく誰かに拾ってほしかった模様。
 
そして私はといえば、夜道で会う仔猫を持って帰ろうかと思ったりしていたわけ。
ただ、野良を経験している猫ちゃんだとちょっぴり病気の持ち込みとかが心配。
でも今回のこの子は人なれ具合から見ても家猫だったらしい。
 
願ったり叶ったり…って話でしょ?
いっそのこと全員連れて帰ろうかと思ったけど、我が家のキャパオーバーを懸念して(絶対ニンゲンが虐げられるもん!布団で眠れなくなるもん!)泣く泣く1匹だけをチョイス。
 
さて、初対面のミルクはどんな反応をするんだろうか。
ま~最初はお互い警戒するんだろうなぁとは思ってましたけども。
 
いつものように、部屋に入るとゴロニャン♪と足元でごろごろしてらっしゃったんですが…。
 
「ミルクぅぅ~♪連れて帰って来ちゃった♪」
と箱を開けると…。
 
 
Sany0123
 
一触即発の危機。
恐怖で耳を倒したまま、う~~~う~~~う~~~と唸る仔猫。
あまりの仰天展開に、一瞬固まるミルク。
 
衝撃の出会いの瞬間のビデオをアップしようと思ったら容量デカすぎて無理って(笑)
あ~あの緊張感をお伝えしたい!!! 
 
緊張の瞬間が過ぎたあと、驚愕と混乱の表情を浮かべたまま、ミルクはその場を立ち去り、風呂場に立てこもり。
一緒の部屋においでよぉ~と連れて行くと、しっぽを膨らませて「うー!」だの「シャー!」だの言っちゃうし。
わぁ♪ミルクの怒ってるトコ初めて見た♪♪♪
と飼い主は能天気に喜んでますが、当猫はそれどころじゃないらしく。
 
同じスペースで緊張状態に長時間さらすのも可哀相、でも寒い風呂場も可哀相(笑)
なのでクローゼットはどうだい?とお勧めしたら、今はもう出てきやしません。
 
ほら。
 
Sany0130
 
暗いねー見えないねー(笑) このうす暗がりにずっと潜んでます(笑)
 
そして片や我が家にお越しの、チョコちゃん♪
名前は結局ミルク&チョコになりまして。男子なんですけど。まぁ気にすんな。
 
最初はこわごわのお宅探検を一通りしたのだけど、あとはもぅココが初めての場所とは思えないはしゃぎっぷり。
ミルクのおもちゃをみつけだして、一人で大興奮しておりました。
 
Sany0129
 
Sany0127_2
 
動きが早すぎてシャッター間に合いませんから。
なのでこちらも動画でお送りしてみたい。
今度のはオッケ~♪って言ってくれるかな???
 
 

 
 
 
そして。
今ははしゃぎ疲れで、もうすでに私の膝にもたれて眠れちゃうこの余裕。
 
なのにクローゼットに逃げ込んだまま外の様子を伺っているミルクさん。
ああ、今も覗いてる(笑)
もともとアンタの家ですやんか、はよ降りてこんかいな~( ̄∀ ̄;)
 
 
人にもいろいろあるように、猫にもいろいろあるようです。
 
(…ていうかイロイロの元を持ち込んだのは元はといえばアンタやないか!?)
 
え?ミルク今なんか言った???(爆)

| | コメント (4)

より以前の記事一覧