2015年6月13日 (土)

【チャネリング講座?(笑)】

なんか知らんけど、いきなり引っ張られるというのか、チガウところにグーッと持っていかれる感覚、ないですか?
あーないですかf^_^;
 
私は、あー来た来た、と感じます。
なんかが来てるんです(笑)
 
書き留める準備をしつつ、はいどうぞ♪と明け渡します。
そしたら、なんとなく言葉がやってきます。
それを受け取りつつ、日本の神界ぽいとか天使ぽいとかのニュアンスも受け取ります。
で、毎回名前をお聞きするんですがはっきりとわからない方もいますが、今回はミカエルさんでした。
お名前は?
ミカエル。
ミカエルさん?
ミカエル。
お名前は?
ミカエル。
本当にミカエルさん?
ミカエル。
しつこいくらいに確認して(笑)、エネルギーの色を観じてみて、うーんやっぱりそうだなと思えるまで確認して…しつこい?(笑)
 
天使系の方はわりとはっきりと名前を伝えてこられます。
カミサマ系の方はもにゃもにゃしてる時もあるんだなぁ。
私に知識がないからかも知れないけれど、ったってどんだけカミサマが居るのか?って話で、全員は網羅しとらんし、同じようなエネルギーの質で名前の違う方が何人も居るのでわかりにくいのですよー。
 
そしてやっぱり馴染みの天使さんとか神さんとかは、繋がりやすいってのもありますね。
国ちゃん(国常立尊)とかスサノオさんとかミカエルさんはお馴染みさんですが、たまに来られる方は、ん?いつもと違う気配?って感じます。
 
ハイヤーセルフの場合は、グーッと持っていかれる感じがないのです。
スーッと上にあがる感じ。
ちょっと行くところが違う。
 
これ、講座でもなんでもないな^^;
一緒に体験してみてもらわんことには伝わらんな。
あはは^^;

| | コメント (0)

【明石 銀河ST 御田植祭】

とても一泊二日とは思えないくらいの充実っぷりでした!
堪能したー。
 
お田植感謝ご神事
今年は雅楽から始まり、宇宙語も入る心のこもった祝詞でみんなワクワクしながらお田植え開始。
 
1470336_703230539803751_10221950493
 
そして毎年の光の祝福♪
前回は幻日とUFO、今回は日輪と彩雲。
もれなく龍雲さんたちも。
 
11407290_703230556470416_4249643801
 
区画ごとに植える人それぞれの個性が出ていて面白い。
自分の植えたところに名札を立てて♪
綺麗に並んだ中山さん区画の隣りで差が目立ちすぎ…だったので植え終わってから再び手直ししたりなんかして^^;(笑)
 
11392836_703230593137079_6626769331
  
そして時の記念日=中山さんのお誕生日をみんなでお祝い(^^)
私は対象年齢51歳以上のシャボン玉をプレゼント♪…したんだけど、たいちゃんの車に乗ったままになってないかい?(笑)
 
11427792_703230656470406_1040924868
 
田んぼの間を走る軽トラの荷台にはやっぱこれでしょ!なスタンディングスタイル。
んで、ナンバープレートを指でモザイク(笑)してみたヘンプチャコールカー♪
伊香賀どの、いつか乗り心地を体験させてください(*′艸`)
 
10431570_703230676470404_5153597979

11039273_703230723137066_7666706718


温泉三昧、三食満腹食べすぎパンパン、大笑いと土と水と稲と風に浄化されまくり、「終わったー!」と予定の3反を植え終わったと同時に今まで堪えていてくれた空からたくさんの雨が。
いつもながら天の計らいに感謝。
 
ご一緒に楽しんでくださった仲間たちにも感謝♪
そして主催の森井ご夫妻いつもありがとう♪
(*´∀`*)
 
楽しかったーーー!♡
 
11402671_703230746470397_5552643470


| | コメント (0)

【モリンガスムージー】

昨日からやたら果物が食べたくなって。
 
それならいっそ、コゴローさんがモリンガスムージーにしてるって書いてくれてたので、やってみようと♪
スムージーだとたくさんの種類の果物が食べられる。
リンゴ、バナナ、メロン、パイナップル、そんでクエン酸少々と、モリンガ。
飲むとね、お腹空かない。
今日はご飯らしいご飯、食べてないかもf^_^;
流動食なのに、かなりの腹持ちと栄養素っぽい。

ところで。
リンゴのワックス気になるって方います?いますよね^^;
 
これ、簡単に取れます。
ボウルに水を入れて
リンゴ放り込んで
上から麻炭を小さじ1杯くらいパラパラっとかけて
ゴシゴシと手のひらで満遍なく擦るだけ。
 
キュッキュッって感じの自然な皮に戻ります。
たぶん同様に梨もビワもオレンジ類もゴシゴシして大丈夫なものはいけそう。
 
イチゴやブドウなんかは溶かした麻炭水に漬けてしばらく置いとく感じ。
売ってるモノが良くないなら、良いようにして食べたらよろしいですわな。
 
そんな感じで〜♪

| | コメント (0)

★それはただの反応

ここのところの投稿は、言葉が少しキツく感じた方もおられたんではないでしょうか?
 
もっと思いやりのある言い方が出来ないの?と腹立ちを感じた方もいるんじゃないかと思います。
でも同時に、そうそう♪そうだよね〜と共感したり、それほど苦痛に受け取られなかった方もおられると思います。
その差は何か。
 
反応、なんですよ。
 
イラっとしたり、グサッと来たり、悲しくなったり、目を背けたくなったり…
っていうのは、そこに反応する思い込みを持ってますよのサインです。
 
ずっと頑張ってきた人に「努力なんて必要ない」と言ったら。
我慢を重ねてきた人に「我慢は美徳でもなんでもない」と言ったら。
女性性を受け入れられない人に「それただの思い込み」って言ったら。
 
『そんなことない!』という反発や、わかってもらえないという悲しみや、何よわかった風なこと言ってという怒りやら。
 
それらを発信している元が、その思い込みのある場所です。
心がザワザワしたのなら、なぜザワザワするのかをジーっと眺めていく。
 
どこが嫌だと感じてるのか。
何を守ろうとしてるのか。
どうであったら苦しくならないのか。
頑張ったねと言われたいのか。
慰められたいのか。
受け入れられたいのか。
 
そっとしといてほしい、は除外。
それはまたここに蓋をつけるから見ないでね、ってことだから(笑)
もう見ちゃったんだから、ね(^^)
諦めよう。
 
これが、いつもセッションでお伝えしてる、自分を客観的に眺めるっていう手法です。
 
動いている感情を眺めるんです。
どう反応を返そうとしてるかを眺めるんです。
ずっとジーっと。
 
往往にして心に重い蓋をつけている人は、カラ元気というのか常に明るく振舞おうとしたり、周りの人にこれでもか!というくらい気を配ったりします。
見られたくないから。
蓋の中身を。
そうやって気づかれないようにやり過ごすことを繰り返しているうちに、自分でも気づかないことにしちゃってるんですね。
 
でも自分が隠してることは知ってる。
そしてそこにグサッと直撃が来ると猛烈に反発する。
 
それ、ただの反応なんです。
 
それを、見つめて行くんです。

| | コメント (0)

★睚眦(ガイシ)くん

龍ちゃんのね、睚眦くんって溜め込んだモヤモヤをパクパク食べてくれるよって教えてもらって。
 
それぞれの龍ちゃんにはいろいろ得意分野があって、睚眦くんは昔から恐怖なんかを食べてくれるから剣の守り神になってたりする龍ちゃん。
 
一応、私も国ちゃん所属?の龍使い見習い(笑)ということで、いろいろお勉強中なので自分でお願いしてみた。
こないだ睚眦くんに話しかけて「やってくれへん?」って頼んだのよ。
 
睚眦くん、誠実な気配ながらもパッと見デカくてちょっとコワモテだからいきなり会うとビックリするんかもねf^_^;
って大概の龍ちゃんはパッと見はコワモテやけどねf^_^;
 
でも!ほんとにねー不思議!
 
翌朝起きたら今までのモヤモヤどこ行ったん??ってくらいにスッキリ!してました。
は?わたし何か悩んでましたっけ?くらいにそのモヤモヤが思い出せない(笑)
 
先日の玉依姫さんからの依頼も海の龍神についてだったし、まぁそれに関する私の役割はよぅわからんので放置ですけど(必要なら再依頼くるから)、龍ちゃんたちとの交流はなんか面白いんだよね〜⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

| | コメント (0)

★メッセージたち


違う!
 
って感じた。
それを大事にするの。
うそついちゃダメ。
第一印象。
あとの知識は所詮後付け。
 
いい!
違う!
素敵!
ダメ!
 
感じるでしょ?
あ…と思ったものに何か感じてるでしょ。
誤魔化さないで。
そこを誤魔化してはイケマセン。
 
もしくは、最初になんとも思わなかったものに、あれ?もしかして価値があるかも?って後付けしないこと。
んー、後々気付いていくこともあるよ。
でもそれは思考で作るものじゃなくて、捨てようと思っても捨てきれなくてモヤモヤいつまでもわけわからないけど気になる…というもの。
または、ある時ハッと気づくもの。
ダレソレがいいと言ってた、でも最初はなんとも思わなかったけどもしかして…?なんていう感じではない。
 
それをね、普通の言葉で言うと「直感」って言うんだよ。
 
信じろ、自分を♪
 
 
【美徳の返上】
 
ここのところずっと書いてることにリンクするんだけど。
自己肯定力をアップするってこと。
今まで、美徳とされていたこと。
 
我慢は美徳
努力は美徳
謙遜は美徳
自分より他者のためは美徳
女性なら慎み深いのが美徳
 
もうええんちゃうの?
今までそれを守り通してきて幸せ感じてた?
もうむっちゃ幸せ♪って人はそれでいい。
 
でも、多くの人は「人のため」といいながら我慢して努力して謙遜して自分を押し出さないようにして生きてきて、生き苦しくて、なんか違う気がすると感じていて、そんな自分を変えたいとさらに努力する。
努力するから苦しかったんちゃうの?
 
そしてね、深層では自分の価値を自分でわかってるの。
ただそれを証明したいだけなの。
 
「自分は素晴らしい」
「自分は魅力的」
「自分は才能ある」
「自分は最高!」
 
って自分で言うのは美徳に反するから…。
他人から言われようと「努力」してたんじゃない?
自分にはまるっきり才能がない、と感じることに人は努力しようとしないんだよ。
努力するってことは、自分にその才能があると知ってるからなんですよ。
 
じゃあさ。
そのまどろっこしい方法を止めて、もう「自分サイコー!」って諦めて認めちゃえば、同時に努力する必要性がなくなるんじゃない?
他人を利用してオノレの素晴らしさを代弁してもらう必要がなくならない?
代弁してくれることを求め続けるから、いつまで経っても自分で自分を認められない、ちゅー逆転現象が起きるのです。
 
本当にね、実に簡単なことなんです。
でも美徳の世界に囚われていると、それを罪悪感にすり替えてしまうんです。
なので自分を認めるために。
 
まず、美徳を投げ捨ててしまいましょう。
まず、それって本当にそうなの?と疑ってみましょう。
まず、その美徳を持ってなかったらどんな世界が広がるか想像してみましょう。
 
実に面白い世界が垣間見えて来るんですよね(*′艸`)
 
 

ありのままでいいよと言われると、このままでいいわけがないと途方に暮れる方がいる。
それでもいいんだけどね。
大きい意味じゃ勘違いのままでいても、それ相応のことが起こるだけなので問題視しなければ問題じゃない。
 
だけどもう克服ゲームは終了したいって方がほとんどだと思うので、過去の苦労自慢ゲームとか、未来の王子様待ちゲームとかはもうブックオフに売っちゃってもいいんじゃないかなー。
 
「私はマダマダだ」
とんでもない勘違いをしている。
それは謙虚でもなんでもなくて、反対にとても高慢なのだ。
今の自分じゃまだまだ物足りない、って。
自分をどんだけのもんだと見積もってるのかって。
 
こんだけ頑張ってる自分を素晴らしいと認めるまで誰も許してやらないって、どれだけ上から目線なんだって。
努力して頑張ってるのは偉いわけじゃない。
 
ぜーんぜん違う。
いつまでソコで駄々こねてんだって話。
 
誰かの役に立って、あなたがいなければ私の幸せはありませんって言わせて、それからやっと「私の本当の実力を思い知ったか」と自分を説き伏せて…から、やっと自分に価値を感じるの?
メンドクセーくない?(笑)

「失敗するのが怖い」
ってのも。
私はいつも成功しか許さない!
失敗なんてあり得ない!
私はとてつもなく素晴らしいから失敗なんて許せないざますのよ!
って鼻に付くほどのプライドの高さが失敗を許さないだけなんですよ。
これもね、自分をどんだけのもんだと見積もってるのか?って話。
同類ね。
 
マダマダ病と失敗恐怖病は合併症として患っていることが多い。
そのもっと深い根っこ(病原)には、
「付加価値がないと自分には価値がない」
という無価値観が寝そべってます。
ありのままの自分を無価値だと決めつけてるが故の、勘違い。
 
誰がソレを決めたん?
誰が自分には価値がないって決めたん?
いつ決めたん?
なんで決めたん?
その無価値ゲーム、ブックオフに売っ払うのも怖い?
まだソレで遊んでて楽しいんかな?
 
ゲーム機は1個だから、違うゲームで遊びたかったら古いソフトは入れ替えないとねー。
違うゲームで遊ぼうよ〜ヾ(*´▽`)ノ"
 
 
【ハイヤーセルフセッション】
 
これまで書いてきた、美徳の返上とか、無価値観のブックオフ売却とか、自分でそんなん出来れば最初から悩まへんって。
そう思う人いるよね。
出来ないから悶え苦しんでるんやん、簡単そうに言わんといてって。
 
全部自分一人でやろうと思ったら結構しんどいし、途中でグラついて振り出しに戻ったりしちゃう。
意識を変えようとしても、これまでの思考グセが引き戻そうとするからまた不安になっちゃう。
 
そういうときに心の支えになるのが、ハイヤーセルフという存在。
生まれた時から(本当は生まれる前から)、ずっと見守りながら一緒にいて、励まし続けてくれている。
たとえ気づいてなくても、折々に直感や頭の中の雑談に紛れてアドバイスをしてくれていた。
今までもみんな受け取ってるんだよ。
 
●じゃあ今ならどんな言葉で伝えてくれるの?
●無価値観を手放すにはどうしたらいいの?
●どうやったら私は変われるの?
 
それを絶対的な安心感で感じさせてくれる。
自分でダメ出ししてるこのままの自分を、丸ごと大丈夫だよって受け止めてくれて愛してくれて慈しんでくれている。
 
…それを実感してみたければ、私が代わりに言葉で受け取ってお伝えします。
 
そしてね、そんな大きな問題だけじゃなく、ハイヤーさんはなんでも答えてくれる。
例えば、あの集まりに行くのはどうかな?
あの人との関わり方ってどうなんだろう?
この仕事やってもいい感じ?
 
みたいなことも、人間的常識の範囲外のスタンスから伝えてくれるので、あぁそこが問題だと思ってるから問題に見えてたんだね!という気づきをくれたりする。
自我(自分だと思ってる意識)では思いもつかない変化球で。
 
そして、最大の恩恵は、誰に認められなくてもハイヤーセルフは全面的に認めてくれてるということを実感できるということ。
(高次元の)自分が自分を丸ごと認めている。
その安心感たるや、周りの人間に認められることの比ではない。
機嫌を伺う必要もなく、認められる努力をする必要もなく、いうこと聞かなくても怒らないし(呆れられるときはあるけどw)、そのまんまでオールOK…というか隠せない。
 
「あぁなんだ、私のまんまで良かったんだ…」
 
それを感じて安心感を持った上でなら、今まで怖くて直視することが出来なかった過去の癒しも、自分一人でするより簡単にスムーズに済んでしまいます。
 
ハイヤーセルフの無条件の愛を感じるの。
これがわりと早道だと思うよ。
セッションに興味のある方は、私までメッセージをください♪(^^)

| | コメント (0)

★娘さん

娘さん、私がここにいること気づいてるかなーと思って手を振ってみたら、遠くから手を振り返してきた。
お昼休憩間際に、おかあさん今から休憩やから、と伝えに来てくれた。
その時は競技中とは打って変わっていつもの娘でした(笑)
予選通過しそうです。
 
11407246_700082676785204_4470360050
 
 
弓道、順位決定戦も面白かった。
みんな真剣すぎてドキドキした(笑)
娘は出てませんでしたけど。
 
同じ高校の子が二人入賞、インターハイ出場だそうな。
イマドキの高校生の真剣な顔って街中じゃ見ることできないけど、ここに来たら山盛り見られる(笑)
 
しかも一つ一つの作法に礼儀や間があり、こういうのを身に付けるって大事だね。
ま、そういう私は小中高とバドミントン部でしたけど。
 
しかし、大阪城周回コース、土日って走ってる人たーくさん。
自転車で走る私と同じ速度ってどうよf^_^;

| | コメント (0)

★魔力

ここのところ、直接は会ったことない人なのに何故か魔力を行使している人の話題に触れる機会がある。
 
あぁそれ魔力。
 
ってわかるんだけど、その魔力に捕らわれている段階の人には魔力に見えず光り輝くものに見えているらしい。
私のところに持ち込まれるものは、すでになんか怪しいと気付いた人からのものなので特に心配はしてないけれど。
なんだか合点が行かずに「コレっておかしいよね?」と同意や確認を求められる形なので、うんおかしいねと答えるだけなんだけども(笑)
 
魔力とは、お前の力を明け渡せ…と迫ってくるその力のこと。
 
うわべは与えられているように見えているのにその実は奪われている力関係。
だいたい初期の段階では、与えよう、という形を装って近づいてくる。
例えば、霊力を授けるとか、レベルを上げてあげるとか、光を増してあげようとか。
あるいは自分から魔力に引き寄せられて近づいて行ってしまう。
そして具体的な一定程度の効果が見られるので信じてしまう。けれどもいつまで経っても、ん?という違和感が拭い去れない。
 
もしそういう感じを持っているなら、それは魔力です。
 
魔力ではないものは、近づくのも離れるのも自由です。
出入り自由なんです。
そこに留まらせようという気配がありません。
広い間口のはずです。
お好きなだけ近づきなさい、お好きなだけ離れなさい、というキャパがあります。
 
そしてなぜ魔力に引き寄せられてしまうのかといえば、「不足感」を持ってるからです。
そこが引き合ってしまうのです。

要は、クレクレ星人同士が引き合ってるだけ。
 
だから自分がクレクレ星人を卒業したら魔力に吸い取られることはなくなるんです。
あぁくだらん、と気づけるようになるんです。
何かが自分から離れていくことに恐怖を感じることがあるなら、まず自分の調整をしていくことがクレクレ星人からの卒業の近道です。
 
すでに満ちていることを思い出すこと。
 
根本はそこにあります。

| | コメント (0)

★自分は愛

自分の不足の部分をナニカで埋めようとする、その行為。

それが自分に不足という現実に見えるモノを生んでいるということに、そろそろ気付こう。

満たす必要性を生み出すから、満たされていない現実(に見えるモノ)を生み出している。

満たす必要などない。

元から満たされているのだから。

探し回らなくていい。

そこにあるのだから。

どこ?

自分の中にだよ。

そこにあるよ。

元々あったんだよ。

なかったことにしていただけだよ。

探し物はなんですか?
見つけにくいものですか?
目の前にありすぎてね(笑)

その探していたものは、自分という名の愛なんですよ。

自ら分けてしまっていたから、見えなくなっていただけのものですよ。

自(ら)分(けていたもの)は愛。

でした。
以上。

| | コメント (0)

【モリンガ 肉体的変化】

ちゃんと飲み始めて2週間。

モリンガの効果は、最適化。
身も心も最適な状態に整えてくれるらしいんです。

精神的変容の方が大きくて、身体的な変化は細かい所までチェックしきれてないけど、鏡を見ていて「ん?」と感じることが。

目が、本来の大きさに戻っている。
あーそうそう!こんな感じだったよー!コレコレ!私の目だわー♡
って感じ(笑)

とうとう老けたんか(;´v_v)と感じてたんだけど違った♪
ちゃんと目のくぼみも戻ってきた。
ちょっと嬉しい♡(*′艸`)

ヘナの髪質向上トリートメントと、モリンガのお目目パッチリ効果と、麻炭にアクアヌースにテラヘルツの味噌とかあったら、もう若返るしかないやん?

いや違うな、若く居るしかないやん?⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
素敵なモノたち、ありがとう☆(*´∀`*)

| | コメント (0)

«★ちゃんとやる宣言^^;