2014年10月12日 (日)

★長髄彦

長髄彦
を追いかけていたわけではないけれど
なぜかクローズアップされてきた
何を伝えたいのでしょう?
殺されてきた人たちも
殺してきた人たちも
自分の正義と自我をもち
己を生かしていたに過ぎず
押し出す力の強いものが
長と呼ばれ民をもち
力くらべの長い歴史
時に自分の力の反作用にあい
滅していったに過ぎず
今の常識持ってして
昔を推し量ることは難しい
土地に流れる陰鬱な気配
開放へ!解放へ!快方へ!
開かれました
おめでとうございます
 
 
その長髄彦さんなんですが。
建御名方神さんとはもうほぼ一緒ってのはわかりますね。
どちらもトミですしね。
 
んで。
私には建御名方神さんが饒速日尊さんとも共通の匂いがするんですよ。
ニアリーイコール。
 
となると長髄彦さんも饒速日尊さんと近いんですね。
神話的にも葛城山・生駒ですしね。
で神話的には饒速日尊は臣下にくだり、長髄彦は討伐され、建御名方神は東方に敗走。
 
さて、どれが好き?
じゃなくて、結局は「勝った!」って言いたいだけでどれでもいいんですよ、磐余彦さん(天皇)側は。
要は貶めたんですよ、自分より先に大王として存在していたものを。
でもあまりにも影響力が強大で歴史から抹殺仕切れないと観念して、人物像も言い伝えも全部細切れにして散りばめたんじゃないの?と。
ってことだと思います。
 
んで。
饒速日尊は素戔嗚尊とも同様の似た波長があって、素戔嗚尊は国常立尊とも共通のエネルギーを持ってる。
細かく言えば、柔らか、厳しめ、大らかとそれぞれ違うんですが。
 
となってくるとですね。
 
大まかにザックリいうと、
長髄彦≒国常立尊
になっちゃうんですよコレが!(笑)
 
いやいきなり同一だ!にはならないよ。
靈統を同じくしているだろうってことですね。
そういう意味じゃ大国主さんも同系統だし。
 
ただそれらが全部一人の人の歴史だとは到底思えないので、匂いが同じ系統って感じです。
ただ、時代的に長髄彦、建御名方神、饒速日尊…は被るなぁ〜と感じております。
 
みなさまは如何お感じになりますでしょうか?

| | コメント (0)

★いろいろ♪

キャハ~♪♪
iPhone6plusを予約してしまった⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
 
デカイよデカイ。
 
テザリングもできるし、大きさもiPadに引けを取らないし、カバンにも入りそうだから決めちゃった♪
でもまぁ1カ月待ちだそうなんで、いつ手元においでになるかはカミのみぞシル。
 
 
ご注文いただいてるiPhone6用と6plus用の麻炭ケースを作ります!
麻炭製品、品薄なのでまた作らないと♪
 
歯磨きご購入のみなさま、重曹が底に溜まりがちなので、固まっていたら爪楊枝や箸などでぐるぐるかき混ぜてくださいね♪
 
マンゴーアロマも少ないけれど入荷しています。
だけど近々の販売イベント関係に参加できません^^;
 
ご入用なら直接メッセージください。
郵送などの手を考えます♪
 
 
いつもは白雲龍ちゃんだけど、今回は逆バージョンの青空龍ちゃんでした。
 
なんで今日は逆なん?って聞いたら、気流(気龍)の関係でって言われたけど、ようわからんよ、龍ちゃん…
 
なんとなく理解したのは、雲のあるところとないところは気圧が違うらしい。
だから雲の隙間というか割れ目ができるんだって。
撮って!撮って!っていうから撮ったら、その後すぐに崩れて行きました。
珍しいもん見せてくれて、ありがとう♪
 
1654271_576446942482112_10071197746
 
 
森や山の中に入ったとき、木々は無尽蔵にエネルギーをくれる。
 
そんな中で私は、私がここにいることで木や草や土に何ができるだろうか?と考える。
ありがとう、ありがとうと感謝の気持ちを伝え、呼吸を整え、気を整え、管になって気を流す。
植物を通る気と動物を通る気。
少し彩の違う気を流すことで、木々も草も土も何かを受け取ってくれて、ほんの少しでも交歓できれば嬉しいなって。
 
お湯に浸かるときも、水の中に人間の多彩なエネルギーが融け込むと感じる。
 
喜びや涙や歓喜や心のひだまで水に転写されるだろうと感じる。
鬱々な気分(気を分けたもの)や汚れを包み込んでくれる水に感謝を伝えて。
 
はぁ〜癒された♪ だけじゃなくて、私には何ができるだろうか…と考える。
 

| | コメント (0)

★ハイヤーセルフセッション 出張編

再びラブコールをいただき、みなさんにもお会いしたいなぁとずっと思ってましたので、来月あたりまた来福しようかと思っています。
 
日程はまだ未定なんですが、九州方面で会いたいよ~セッション受けてみたいよ~と思われる方、いらっしゃいますか?
 
また日程詳細アップしますが、ご希望あればメッセージを送ってくださいね(^^)
また、他の地域でも希望がありましたら、オファーくだされば場所・日程決めて募集したいと思います。
 
遠慮なくお問い合わせください。
 
内容については、コチラをごらんください。
 

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

★連投してみたw

ここんとこずっと奈良に通ってまして。
なぜそうなったのか私自身よくわからないけれど。
このままずっと通い詰めだったら身動きとれないなーと思っていたら、なぜかこれまた希望通りのロングバケーションに。
でも長期休暇のはずなのに、すでにもう出歩く算段が自分の意思とは関係なく数珠つなぎ(イベントが上手い具合に連なってるとか)
なんなんだーこれ!
 
ところで
今月8日は皆既月食
 
月と日の神なるマツリ
 
けれど地が
 
あらねば成さぬ
 
影マツリ
 
月と日を両の光と知りたれば
 
まなかの影は何を成す
 
己が写し身いかように
 
影と映しておるのかと…
 
 
のような感じでー。
ずーっと何か来るのですが。
だれー。なにー。何がいいたいのー。
回路が開いてしまったかのようです。
いや開いてしまったのでしょう。
 
でも、回りくどいメッセージはいいから具体的に言うてよ~と頼んでみても、それは出来ぬ、と拒否られたり(-_-;)
神さんのとこもルールとかあるみたいで、ここから先は己が力で考えよってな具合で放りだされます。
 
ハイヤーセルフと繋がるときと同じ場所が常時やたら活性化しているのがわかるのですが、あきらかにハイヤーセルフとは別のコンタクトも多く。
 
面白い!っちゃ面白いんですが。
ひとつ難点を言えば、現世的金儲け~からはどんどん離れて行ってるぞオイ!ということでしょうか…(-_-)
カミサマって、いつも食っていけるかどうかのボーダーラインまでしかサポートしてくれないんだよなー。
もうダメ!と思ったら先に繋がってホッみたいな。
 
もう少し余裕を持ってコトに当たりたいぞ。
そこんとこ、なにとぞよろしゅうお頼み申し上げます。
 
パンパン←柏手w

| | コメント (1)

2014年10月 4日 (土)

★御嶽山噴火

とっても長らく更新しておりませんでした!

元気に暮らしております!(笑)
ここのところ、身辺にいろいろとございまして、再開した仕事を辞めたり新たに仕事を始めたりあっちにいったりこっちにいったりで。
 
そんな中、木曽御嶽山が噴火しましたね。
 
9/3、日光で地震があったのを覚えてる人はどれくらいいるでしょうか。
マグニチュード5.2の地震。
私はその時広島にいたのですが、あ…国ちゃんだと思っていたのです。
国常立尊が動くのか?と思ってましたが、なんのことやら?でした。
その頃国ちゃんはなんだか忙しそうだったと記憶してます。
 
で、ことさら気にすることなく過ごしておりまして。
9月中頃かな、一緒にいた人がナンバーズを買って、そのときの当選番号が927だったのです。
それもその時には、ざんねーん外れたんだーと思っていただけで(笑)
 
で、9/26に瞑想中か何かでビジョンが見え、今年4月佐賀の巨石パークで、「国常立尊、飛び立つ」で出たはずの大きな龍ちゃんのビジョンとほぼ同様で。
地面の下にいる大きな龍の背中の何十畳もあるようなウロコの上に乗せられていて、その龍がモゾモゾと動きどうやら飛び立とうとしていて。
「え?なんで?また飛ぶの?あれぇ?もうすでに飛び立ったのになぁ…」と思ってたんですよ。
 
そして翌日、夕方に入ったうどん屋のテレビから、「御嶽山噴火の状況です!」という声が聞こえてきて、仰天してテレビの前にすっ飛んで行った・・・と。
 
 
9/3の93は数霊でクニトコタチ。 
ナンバーズの数字927。
そして前日に見せられたビジョン。
 
国ちゃんはずっとメッセージを伝えてきてくれてたんですね。
だから…居ても立ってもいられず。
 
Img_4494_2
 
 
行ってきたー!
 
ここまで来させてくれた国ちゃんに本当にありがとう…と伝えたら、なんだかニッコニコ顔で大歓迎してくれて、ぜーんぶひっくるめて包まれる感覚がして、ありがとう、ありがとう、としか言えなかった。
 
 
そして国ちゃんは言う。
 
「亡くなった者たちは苦しんでいない。喜びとともにいる。家族の者たちよ代わりに苦しまなくて良い。なにも心配は要らない」と。
 
「ところで虫は平気で殺すのに、なぜ人が死んだ時だけそんなに騒ぐのだ?」とも。
 
そして私は問う。
「なぜ御嶽山が噴火したんですか?」

「ぶち抜いた!(←楽しそう)
地質的には富士の圧を抜いた。
なぜならまだ日の本の民の意識が富士の噴火に耐えられないからだ。
御嶽山の噴火を、日本が揺らぐと取るか、日の本が興ると取るか、どっちだね?
その意識の有り様が己れの有り様だ。
幸先と受け取りなさい。
そう受け取れる者を増やしなさい。
日の民の七福(729)を増やしなさい。
927を反転させなさい。
民の力で民の世を顕現させなさい。
それは意識の有り様ぞ。」と。
 
火口を覗いてごらん、とも言われたんだけど、何か見えたんだけど、思考が邪魔をして何かがわからなかった。
そこを出入り口にして大量の龍が出たり入ったりしていた。
龍だけじゃないかもしれない。
どこかと繋がる入り口が開いているらしい。
 
人にとっては災害でも、神にとってはそうではない。
決して禍事が起こっているのではない。
怖がってはいけない。
起こることが起こるんだ。
起こったことを、どう見るか、どう受け取るかが、今問われている。

そういうことだと思います。

| | コメント (2)

2014年7月18日 (金)

★某所でのつぶやき 7月前半♪

★再開する以前の仕事の新たな職場見学&事前ミーティングに行きまして。

辺りの見学もして、なるほどこういう立地かと。前の職場は家から徒歩10歩だったので調べるまでもなかったのですが、駅前立地の全然違う雰囲気で面白そうです。
周りには居心地良さげな喫茶店やいろんな店があって、なかなか便利な気配。
電車通勤が復活かと思うとちょっと面倒な気もするけど、ましゃーない。

また料理人復活です。
いつまで続くかわからんけども、なんか楽しそう♪(笑)
しかしまー仕事だけでもOLに主婦にオーナーに販売員に店長にチャネラーに料理人、変化に富んだ人生だこと。
楽しいわぁw

こんな私も、もともとは人見知りで人嫌いで、あまり人との関わりを持たないように避けて通ってて、ひとり黙々の事務が適職と決めつけてて、接客とか大の苦手で人の上に立つ職なんて最も無理!とも思ってて、その上料理作りは嫌い!と明言してはばからない人だったんですね。

ところがどうだい。
全部思ってたことと反対のんばっかりやないかい。
そんなもんです、思い込みなんて(笑)
 
 
★【千金紋(火星環) 手相】
 
さっき、なぜかふと目にとまった、見たこともない線。
なんか新しく生えてきた。
生命線の付け根辺りから、中指をめがけて弧を描くライン。
ソロモン環よりも大周りで中指に到達。
左右同時に生えてきた。
でも何かわかんないから放っておいた、ら。
 
たまたま見つけた数霊&手相ってところを読んでいたら、つい先ほど見つけたこのニューラインについて書いてあったさ!
びっくらだわ。
「一種の運命線で千金紋と呼ばれる貧困から努力して一気に大金持ちになれるという類い希な大吉相という説です。」
だって!アータ!!
一気よ!一気!どない!(爆)
 
気になってきた!ので他も調べたら
「千金紋が切れ切れだったり細かったりしたら今は道半ば。地道に事を進めてください。
レア相なので切れ切れだとしても普通の人には見かけない線。あるだけで素晴らしい事なのですよ。辛くてもあきらめずあなたの道を歩んでください。」
はい…まだ道半ばですね^^;まだ生まれたてなので細々。
でも生まれてきてくれてありがとう(爆)
育ち具合を温かく見守りますw
 
他には戦争や混乱に乗じて財をなすとか、混沌から立ちあがってくるとか、貧者から一転して富豪になる事を暗示する線とか、とりあえず一旦ドンゾコ見ろ!ってことみたいでゴザイマス。
そしてまさに今またドンゾコ♪
ど貧民なう♪(^^)ィエーイ♪
 
 
★酒盛りのあとコロリンと眠りに落ちた彼さんのお腹を、昔、眠る前に父が私にしてくれたようにゆっくりクルクルなぜなぜしていたら。

なんか不思議な感じがしてきた。

どうみても女には見えない生物。こりゃ男だな〜と思うんだけど。
なぜなぜしてるお腹は特に違いがあるわけでもなく、この辺りが胃でこの辺りが腸で、もしかしたら女性なら子宮のある辺りに膀胱あるんかな?くらいの違いで。
男女の違いってなんだろね〜と感じてきたのでした。

カエルとか、鳥とか、猫とか、草花とかも、男と女の違いは見た目にはわからないくらいで(中には色や大きさの違うのもあるけど)、内臓の配置なんかは大差ない。
人間も付いてるモンの見た目がちょい違うだけで、だいたいのパーツは一緒。

だから、片割れなんだろな〜と。
りんごを二つに割ったら中の種とかは同じ、二つ合わせたらひとつの形が完成するような。
究極的なそんなのを知ってるから、ピタっと合う片割れを探すんかもね。
 
 
★2010年といえば4年前?の1/31のブログです。
なぜかこのリンクを貼れということなんで。
 
私は今も時々シャワーの最後に冷水を頭から身体にひとかけしています。
その時に、「水さんありがとう♪」と伝えます。
身体の汚れもエネルギーの汚れも全部流して持って行ってくれる。
スッキリサッパリさせてくれるのは、ひとえに水さんです。
その分、私から出た汚れは水さんに混じっちゃうわけで、もうそれはありがとうしかないよね(^_^;)
太っ腹な水さん。
 
ではブログ記事をどーぞー♪(笑)
 
「★水になる、の巻」
 
 
★誰かを見て愚か者やバカ野郎と思う時、または偉大だ届かない存在だと思う時、自分の中にモノサシがあることを知る。
 
 
★安部首相をこきおろしたり。
日本の頼りなさだけを強調してこれからを不安がったり。
イスラエルとパレスチナ、攻撃しあってる者同士のどっちかをワルモノ扱いしたり、反戦の意味合いを乗せていたり。
こないだ書いた残虐なものへフォーカスしたり。
見苦しい。
そういうニュースフィードが上がってきて重苦しい。
そういう投稿ばっかりする人はなぜそこに意識が向く自分がいるのか、ってことだよね。
自分の中にある不安の証拠を探し回っているんだよ。
そんなエネルギーの遣い方、なーんかもったいない。
 
自衛隊・戦前の日本軍にしても、そこに参加している人のひとりひとりは、基本的に日本人の和の心を持つ人であり、自分の想いとは違う命令を受けたら悩んだり悔んだりする人であり、人の道にもとる行為を進んでしたい!と思っているとは思えない。
でしょ?
人種的に好戦的な人種とは、少し異なっていると思うのよ。
 
殺せ!と言われたらあどけない子どもを無差別に殺したいですか?
レイプしろ!と言われたら名も知らぬ女を次々に犯したいですか?
これまた人種的に上司の命令は絶対と思い込んでいるフシはあるけど、ふと一人の人間に立ち返ったときに、上司の命令オカシクない?って思いませんか…。
戦場にいたら普通の神経じゃなくなってるから平気だろうよ、というのは憶測じゃないかな。そんな環境だからこそまともな思考と現実の葛藤がすさまじくて精神やられてしまうんじゃないかな。

誰も戦争に突き進んでほしいとは思ってなんかいやしない。
自分とその周りにいる者たちのエゴに絡め取られないように。
 
マザーテレサのように、想いを向けるべきは、反戦運動じゃない。
平和への想いだよ。
 
 
★2日連続カフェスローに行くことになったり。
一日置いて堺筋本町来ることになったり。
リピート感はんぱない(笑)

しかもね、ぐるぐる歩いてとりあえずお昼食べよう〜と入った店が、入ってからおととい入った店と同じとこだと気づいたり…^^;

そんで、誰かと「こんなところに銭湯ある♪」って喜んで話した記憶あるのに、現実だったか夢だったか定かでなくなって、スケジュール確かめてもわからなくて…
しばらくしてから、新しい職場の周りを歩いてたときだ!と思い出す始末。

やばい。
やばいぞ。記憶力の問題というより、現実感の喪失だ(笑)
 
 
★人それぞれタイミングがあるんやろうなぁ。

昔の私を見ているように感じたり。
そうそう、そんな時もあったさ〜と懐かしくなる。

年なのか、成長したのか。

そこが問題だっ!(爆)
 
 
★初めて草場さんの絵を見てきました。

会場にいらしたスタッフの方がずっと一緒に回って説明してくれたので、いろいろ聞けて面白かった♪

どうして虹色に光るのか。
金色はなぜキラキラと輝いてるのか。
シルクレとは何か。
ライティングシステムの種明かしとか。
線描きの妙とか。

なぜココに土偶がいるのかとか。
ちょっと奥さん!土偶のこれからが楽しみですわよ♪
土偶会あったらまた行く。

しかし虹色、綺麗だったなぁ。
あんな繊細な色合い出してみたいなぁ。
大きな金龍ちゃんみながら、携帯ケースに描いた金龍ちゃん出して、違いすぎるのにみんなで大笑い(笑)
タツノオトシゴじゃなくいかつい龍ちゃん描いてみたいぞ^^;

あ、なんかガラスフュージングに道があるような気がしてきた。
 
 
★まぁ基本キンキラピカピカが好きということなんですね。
アクセサリー作りが好きになったも、スワロフスキーのあのキラキラ虹色にとことん惚れたのがキッカケだし。

金属の反射とか、ガラスのプリズムとか、塗料の偏光とか、石の遊色とか、要は光の変化が好きなんですよ。

なワタクシなもんですから、レインボー偏光ミラーシールを発見したら仕入れるでしょ。
作りました♡
レインボーサークルシール‼︎(^^)

一緒に作ったのは、昨日買ったヘンプクレヨン版名刺。
ボールペン名刺に疲れたらクレヨン名刺、他にもパステル名刺に、毛筆名刺も企み中(笑)
自分の名前を筆で書くのムズイねん!これが!
 
 
★あなたは、猫のヒゲの拡大画像を見たことがあるだろうか。

これがそれである。

といいつつ若干ピンボケだが。

ヒゲなんだから毛と同じ構造じゃないの?と思ったら大間違いなのである。
ツルツル。
キューティクルがない。
やたらピンピン。硬い。
オーケストラの指揮棒みたい。
プラスチック製か、はたまた骨系?という感じなのだ。

雑学、終わり。
 

 10489908_533648766761930_7934566311


| | コメント (0)

2014年7月10日 (木)

★自分の性器みたことありますか?

最近、ちょっと驚いた。 
へぇぇぇぇ!と。
 
何に驚いたかというと、
自分の性器に触れたことのない女性が「多い」ということに。
 
だから、どういう構造をしていてどこを触ると気持ちよくてどういう変化をするのか…ということを自分で確認したことがない、と。
これは女性性の封印度合がかなり高いということだと、改めて認識した。
ガチガチに封印されすぎててどこからほぐしていいかわからないほどに。
歴史的に積み重ねられてきた女性性封印の重石を体現している女性が今でもとても多いことに驚いた。
 
自分を愛そう、自分を癒そう、自分と向き合おう、自分を知ろう…
といくら呪文を唱えても、自分で自分の女性性を見ないようにしていたらなかなか難しい。
 
今まであまりそこまで突っ込んだ会話をしていなかったから、それほど多くの女性が自分の性器を見たことがない・触れたことがない、ということに思いもよらなかった。
 
そういえばスガシカオの「アイタイ」の歌詞にも「自分の性器すごくキライ」というセリフがあった。
そのことについてシカオちゃんは、女性は女性の性器をグロテスクだと感じるだろうからあまり好きだという人はいないんじゃないか…というようなことを述べていた。
言い得てるのかもしれないね。
 
 
自分の身体を慈しむ、愛する。
愛する人と愛し合う場所でもあり、とっても大事なところ。
 
私は自分の性器を見るし、触れます。
初めて見たときはやっぱりグロテスクに感じたけれど、その性器を男たちは愛してくれるわけだし、そこを通って子どもたちが生まれてきたのだし、男は何を見て喜んでいるのか、どんなところから子どもを出したのか興味があった。
出産時に裂けたので、適当に縫われてないかという危惧もあった(笑)
でも、いびつに縫われた手術痕を見ながら、こんなのが私の身体に付いてるんだ~となんだか愛しくなった。
 
中に指を入れてみると温かい。とっても温かいのです。
安心する温かさ。体温。母の胎内。
 
生理のとき、私はタンポン派。だから、普通に指を中に入れる。
もちろん添付のビニール指サックとかは使わない。直ゆびです。
なのでちょくちょく指を入れる機会はあるわけです(笑)
石油系とかいろいろあるけれど、ナプキンも布でない限り同じ。
一番気分悪くならないマシなものを使ってるけども…(^_^;)
生理用品に関して言えば、布ナプキンがいいでしょう。
そしてもっといえば月経血コントロールして、昔の人のように排泄時に一緒に出せるようになるのが一番でしょうね。
でもそれをするにしても、自分の身体のリズムを知らないとね…。
 
そしていつだったか、私より年上の人との会話で、「いまどきの女の子は中を洗わないそうね~。私はいつも洗うけど♪」と言われたことがあって。
えー中まで洗うものなのか…とその時も衝撃だったのだけど。
それを聞いて以来、生理の時は、たまに中も洗います。
そうすると後でお湯がブニューっと出てきて面白…っていうか、慣れないと後でお湯が垂れてくる(笑)
なので、お風呂を出るときに全部出しきってからあがります。
 
 
で、一人エッチ。
それもまったくノープロブレム。
むしろした方がいいと思う。
 
自分がどういう感じが一番気持ちいいのか、それさえも知らないまま男任せにして、なんだかセックスってつまらないもんだよね…で終わってしまうのは、もったいない。
気持ちよくないセックスばかりしていたらそりゃやりたくもなくなるし、相手の男性をキライになる確率高いだろうし、夫婦なら尚のこと別の人ってわけにもいかないから、セックスレスにもなるよね。
女性同士相談する機会もあまりないから、こういうもんだろう・・・で終わってる。
 
でもオーガズムを迎えるまでにどういう身体の変化があって、こうなってくるととても気持ちよくなるんだ…ということを自分で知っていると、そうじゃなくてこうして欲しい、というリクエストが出来たり。
その時の感情や性欲で、感じ方の違いを把握できたり。
自分から気持ちよさを追求する意欲が湧いて来たり。
 
そういうことが出来るようになるのも、自分の身体を知ることから始まる。
人任せで幸せにしてちょーだいという受動的態度から、自分からお互いの幸せを築き上げていきましょう♪という能動的態度に変化していける。
 
技術的向上ではなくて、愛し合い方の向上。
まず自分の愛し方を知ることで、相手を愛することができる。
ああなんて愛しいんだろう!という気持ち。
それはオーガズムを感じるということにも通じる。
女性のオーガズムは技術だけではなくて、気持ちが伴わないと発生しにくい。
自分を開かないと出てこない。
どんどんとオープンになっていくことで、どんどんと快感が増していく。
男性のお相手をしてあげるんじゃなく、自分も完全参加型。
それを、愛し合うっていうと思うんだ。
 
ちなみに男性に言うときますが、技術的にどれだけイカそうとされても、気持ちが伴っていないと同じことをされても痛かったり苦痛だったりする場合があります。
まず気持ちをちゃんと通わせようね~(笑)
女性が心を開いてリラックスしていないと難しいのです。
女性が受け入れていないと、オーガズムを受け入れられないのです。
 
 
なんでこんなレクチャーしてるのか知らんけど、まぁそういうことです。

| | コメント (0)

2014年7月 9日 (水)

★「ダメ!絶対!」は絶対ダメでしょうか?

大麻をゲートウェイドラッグと位置付けて「ダメ!絶対!」イメージ戦略が展開されている。
ゲートウェイというからには、そこが麻薬への入り口と設定されているということ。
違った視点で見ると、反社会的行為に興味を持つ人に向けて、これは反社会的行為ですよと意識付けしているから大麻に興味を持つ、という逆説的なスタイルが出来上がる。
 
たとえ話です。
 
赤信号で渡ってはいけません、というルールがあります。
片側3車線くらいの大きな道路で信号機がなければ、反対側に渡ることができません。無理やり渡ると危険です。
青信号に変わるのを待って渡りますね。
  
でももし、いままで普通に左右確認して渡ってた…いや確認しなくても車の滅多に通らない農道に、いきなり信号機が立ったら。
「え?そもそもこの道って信号機が必要なの?」
って思いません?
安全かそうでないかは、見りゃわかるけど…
車なんて一日に数回しか通ってないけど…
でもそこに信号機(ルール)が出来てしまったら、今まで渡れてたのに青に変わるまで待つのか?という疑問が生まれませんか。
自分の身の安全は、自分でわかるけど・・・と思いませんか。
 
では、もうひとつ。
 
「全国民の皆様へ。
 
本日から、コーヒーを麻薬として取り締まることとします。
カフェインには依存性があり、多量に摂取すると睡眠を妨げ、ストレスを増大し、ひいては精神を病んで犯罪に繋がる危険性があるため、摂取を禁止します。
また手軽に摂取できることから、酒へのゲートとなりうる危険性を指摘し、【ダメ!絶対!】というキャッチフレーズで学校教育に取り入れて行くことにします」
 
という発表がなされたら、どう思います?
国が決めたんだから、コーヒーは依存性薬物なんだ、今日から飲まないようにしよう!と思いますか?
コーヒー飲みすぎで死んだなんて話は聞いたこともないし、寝起きとか運転中はスッキリして役立つし、何をバカげた話をしてんだよ!って思いませんか。
コーヒーを飲む飲まないは、ただ単に好きか嫌いかで選びますよね。
お酒を飲むのも、好きか嫌いか、合うか合わないかで選びますよね。
 
戻ります。
 
大麻の依存性はコーヒーレベルです。
大麻に致死量はありません。
大麻の成分を摂取することで、病気が治ったり健康になったりします。
 
【大麻を麻薬という括りに入れているから】ゲートウェイという呼び名ができ、それに手を出したら身の破滅という刷り込みが発生する。
同時に社会に対しての反逆的な行動を「大麻」というもので現したいという幼稚な発想、禁止されていなければ発生しようのない思考が生まれてくる。
そしてそれを「ゲートウェイ」と名付けて、危険!と設定する。
初めにコーヒーを飲んだら、将来酒飲みになるから最初から止めとけ!と言ってるのと、たいして変わらない発想です。
  
そもそもが、なんか変じゃないですか?
コーヒー飲んだら逮捕という社会、どう思いますか。
農道にいきなり信号機が現れる社会、どう思いますか。
ヨモギのヤイトは麻薬だという社会、どう思いますか。
お茶・タバコなどの乾燥植物片の所持を禁止する社会、どう思いますか。
 
フッ素が歯を強くすると推奨する社会、どう思いますか。
全国民にワクチン摂取を強要する社会、どう思いますか。
健康を促進してエネルギー問題まで解決する大麻を禁止している社会、どう思いますか。
 
どちらが薬物依存なんでしょう…??(笑)

| | コメント (0)

★へー。あっそ。

私の発信することがわからない人がいます。
私の話す言葉が通じないことがあります。
それでいいんです(笑)
  
私が思った→みんなそう思ってた。
あっそ。
で終わり。
私が思った→そうは思わない人がいる。
へー。
で終わり。
 
みんな同じでみんないい、し、
みんな違ってみんないい、んです。
そういうもんでしょ。

それにソコでは違いがあるけど、小異以外のところでは大同だったりするし、大異であっても小同があったりするよね。
同じ女だったとか。同じ言語を話してるとか。年齢が近いとか。小さい頃聞いてた音楽が一緒だったりとか。好きな花が一緒とか。
なんか同じだね~ってところがひとつくらいある。
それでいいんじゃないの?
 
私はそうは思わない!と拒否することもできるし、私はそうは思わないけど、へー。と思うこともできる(笑)
 
ま、そんな感じでゆるゆるで。
 
 

| | コメント (0)

★ある日の夢日記

今日見た夢。
やたら覚えてるので備忘録。
長いので興味のある方だけお付き合いください。
 
 
 
講師のような人に「大きな映像をチェックする場合は、4分割にして各コマの小さな動きをチェックして行くとイイ」と言われ、ふむふむ、なるほどね~と。
だけどソレどうやって分割するの?と思ったりしながら、なんかの分科会か、ドアが開いてて中にわさわさ人のいるたくさんの小部屋が並んだ廊下を誰かと歩いていた。
それぞれの部屋の中の人たちは、熱心にミーティングをしていた。
例えたら、インテックス大阪のような大きな会場でいろんなブースがある展示会のよう。
 
その会場から出たのか、次のところへ行こうという感じで通りに出たら、大雨が降り出しみるみる道路が川になる。
道路の向こう側に行きたいけど…と見てると、一頭のロバか馬が流されてアップアップもがいて、向こう岸に辿り着くも登れないでいる。
なぜか助けなきゃ!と思い川に飛び込んで道路の向こう側に着き、さぁ引き上げるぞ!と思ったら馬が沈んでいた。
と、思ったら私をかすめて大きなオレンジ色の塊が馬の鼻先を咥えた。
ハッと見るとそれは大きな猫科大型動物だった。
ライオンじゃない。ヒョウやトラでもない。名前知らない。
一瞬ひゃっ!と思ったけど、なんか飼い主がいる。大きなオープンカーに乗ってる。車は普通に川の上を動いている。でかいオレンジ色はその車の後部座席から馬を咥えあげていた。
 
なぜか一緒にその飼い主の助手席に乗せられ後ろの大型猫を見てたらニンマリ寛いでる。
屋敷に行き、テラスには先ほどの馬が横たわっている。
と視線を右に動かすとさっきのオレンジ色…がなぜかオレンジ色の服をまとった若い女の子の姿で出てきた。
家主が「不思議に思ってるようだね(笑)、周りを見てごらん」というので見渡すと、今まで気づかなかったが沢山の可愛い服で着飾った女の子がいた。黒いメイド服のような女の子、重なって黒ヒョウのような姿が見える。ここにいる女の子の姿をした存在は全て大型猫科動物と表裏一体だ。
 
「じゃああなたはどんな服にする?」と女の子に促され、クローゼットの中からいろんなワードローブを出していろいろ組み合わせて、これ可愛い〜この組み合わせも素敵ね♪と服選び(笑)
辺りは何十人何百人といるパーティのような大会場の気配。
楽しそうなんだけど、でもこれを決めないといけない…どうしよういろいろありすぎて組み合わせが決まんないよ〜と少々焦り気味^^;。
なんか一緒に遊ぼオーラを出してる男子が遠くにいて、楽しそうで嫌な感じじゃないんだけど、さっきのオレンジ?の女子と服を選びつつ、めんどくさいね〜どうする?ほっとく(笑)?みたいな仲間内っぽい楽しい雰囲気。
(あーこの辺ちょっと忘れてる。もっと楽しいやり取りをたくさんの人たちとやってた。登場人物多すぎて覚えてない)
 
その男子のいる場所と服のある場所をパッパッと移動していて、あっちではこんな話、こっちに来たらこんなこと…みたいな、でもどちらもふわふわした場所で、とりあえず楽しいところだという感じ。どちらもたくさんの人たちがワサワサいる。
 
で、最後にある男性がいて、その人に向かって「私この人が一番好き♡」みたいな宣言をして(笑)
その彼はいつものように仕事をしていて、チラリとこちらを見てニヤッと微笑む…
 
で、夢、終わりました。
これでも全部じゃないけど。ごっそりなんか抜けてる^^;。

| | コメント (0)

«★反対ですか?賛成ですか?なぜですか?